エンタープライズ向け GitLab

計画から本番までをカバーする、最も包括的なDevSecOpsプラットフォーム。 組織全体での連携を高め、セキュアなコードを速やかにデプロイし、ビジネスの成果を推進します。

Enterprise Header image
Siemens Logo logoHilti Logo logoBendigo and adelaide bank logo logoRadio France logo logoCredit Agricole Logo logoKiwi Logo logo

大規模な組織は、DevSecOpsを実践することで、スピーディーなソフトウェアリリースを実現しています。

個々のプロジェクトでうまく機能したものを、企業全体にスケールするのは簡単ではありません。異なるツールを個別に導入して構築された脆弱なツールチェーンとは異なり、GitLabは組織全体の迅速な進化とコラボレーションを実現します。複雑さとリスクを排除しながら、高品質でセキュアなソフトウェアを迅速に提供します。

大規模なDevSecOps

ClickOpsを排除し、クラウドネイティブの導入をシームレスに調整します。

開発、SEC、運用のための1つのプラットフォーム

包括的

作業中のシステム内で、プラットフォーム全体のアナリティクスを使用し、DevSecOpsライフサイクル全体を視覚化し最適化できます。

DevSecOpsを簡素化

スムーズな運用を阻害しかねないサードパーティのプラグインやAPIに依存せずに、チームやライフサイクルステージ間で共通のツールを使用できます。

セキュア

コミットする度に、脆弱性やコンプライアンス違反がないかスキャンします。

透明性とコンプライアンス

計画からコードの変更、承認まで、すべてのアクションを自動的に記録して関連付けることで、監査や振り返りで簡単に追跡できます。

スケールしやすい

50,000ユーザーを超える、高可用性を実現したスケール方法を示すリファレンスアーキテクチャが公開されています。

スケーラブル

KubernetesクラスターにGitLabをデプロイし、スケールアウトします。アップグレードによるダウンタイムはありません。 GitOpsワークフローまたはCI/CDワークフローを使用できます。

公共部門向けの完全なDevSecOpsプラットフォーム

セキュアで堅牢なソースコード管理(SCM)、継続的インテグレーション(CI)、継続的デリバリー(CD)、継続的なソフトウェアセキュリティとコンプライアンスを備えた単一のDevSecOpsプラットフォームを駆使し、GitLabは次のような固有のニーズにも対応可能です。

アジャイル計画

革新的なプロジェクトの計画と管理をサポートし、組織内での作業内容や進捗状況を可視化します。

    自動化されたソフトウェアデリバリー

    プロジェクトのソフトウェア部品表(SBOM)を確認し、使用されている依存関係とそれらの既知の脆弱性についての重要な詳細情報をチェックします。

      継続的なセキュリティとコンプライアンス

      開発プロセス全体でセキュリティをシフトレフトし、コンプライアンスを自動化することで、リスクと遅延を軽減します。

        バリューストリーム管理

        組織内のすべてのステークホルダーに実行可能な洞察を提供し、アイデアの概念的なレベルからその後の開発段階まで、すべてのステージを見える化します。

          信頼性

          地理的に分散しているチームは、ウォームスタンバイ構成を持つGitLab Geoを災害復旧戦略の一環として使用します。災害時においても影響を受けることなく世界中のユーザーが高速かつ効率的に作業しています。

            高可用性を大規模に実現

            50,000ユーザーを超える高可用性を実現したリファレンスアーキテクチャを参考にしていただけます。

              今すぐGitLabを試してみましょう

              単一プラットフォームで実現させるソフトウェアデリバリーで、チームの力を引き出しましょう。

              無料トライアルを開始する
              Headshots of three people

              ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

              エキスパートに相談する